Image photograph 2017 写真展

店の前に弱った鳥さんがいて

初めて銀山町に遊びに来てたナイスガイが助けてくれた

ジョーヤさん

通称ジョー


この夏

ジョーが美術館で写真展をやるというので遊びに行ったよ

県立美術館っていう

そんなパブリックな場所でやるんかい!

すごいね!

ビビるよ!



銀山ベースで二人して

通販で初めてのカメラをポチったのが懐かしいね 笑

こんな風に人ってなるんだね 🤣

写真展はよく銀山町にも遊びに来てくれる片岡司パイセンが

広島のスクールの生徒さんと一緒に組み立ててくれた

展示場に入って

片岡パイセンのメッセージが最初にあった


わかりやすい文面で

今回どういう目的でこの場所で写真展を展開するのかよく理解できた


生徒さんたちがこれからどういう風に写真やカメラと接していくのか

そしてその写真に触れた人たちが何か感じ取れることがあるとか

そういうのがすごく楽しみになったよん

ハイクオリティな作品の意図や仕掛けには全くもって疎い僕ですが

この会場で片岡パイセン率いる9人の写真家たちの熱い情熱をしっかりキャッチしたよ


そしてあの時傷を負った鳥との時間が

ジョーと僕との絆を今もなおあたため続けてるよん

きっとあの鳥も自由に大好きな空を飛び回ってるに違いない



大好きな銀山町の伊勢谷友介と一緒に 笑

Thank you baby☆

0コメント

  • 1000 / 1000