AE-1で撮ってみた

オープン時から店のディスプレイとして置いてある

AE-1

多分40年ぐらい前のフィルムカメラ

実家にあったやつ

いつからか傍にいるやつ

多分

二十歳ぐらいの時から自分の居るところにずっとついてきてるような

そんな気がする

その頃だと

ちょうど携帯で写メするのが全盛だったので

カメラを使ってシャッターを切るなんてことはほとんどなかったな

唯一

このAE-1を持って

何かを撮ろうという目的でバイクに乗って横浜の方へ走った


この時転がしてたやつ🛵

なんの雑誌か忘れたけど

毎月出てるような単車本

それに掲載されてたXT

とにかくボロい単車


埼玉の熊谷にあるということでショップへ連絡を取り

東武東上線成増から電車で繰り出した

梅雨時期

熊谷

盆地

とにかく暑い♨︎


たどり着いたところはショップというよりも廃車置き場テイスト

見渡せば特攻の拓のような世界が広がってる

THE チャンプロード♨︎

本当にここなの!?

電話で話をしたXTを見せてもらう

それを除いてはほぼチャンプロードなマシンたちだったので

オフテイストのXTがめちゃくちゃ爽やかに見えたのはなんとなく覚えてる

確か15万ぐらいだったと思う

その場で保険をかけて乗って帰る

特に不具合もなく気持ちよく走って帰った記憶がある


結構ボロかったが

ちょいちょい手を加えてみたり

普段の足としてしっかり活躍してくれた

街中は取り回しのイイ軽快なマシンが重宝する

そしてAE-1をカバンに入れて海の見える方へ走っていく

カメラの使い方なんてよく分からん

学生の頃

ちょっとカメラに詳しい友達に光のバランスのことだけ教えてもらってた

ちょっと思い出して分からんなりに調整してシャッターを切る


その時のやつ

これ久々に発掘されて今一度見てみると

AE-1

普通のレンスだと思うけどボカシもなんかイイ感じ

結構ちゃんと撮れてるやん!

そして6Vの頼りないヘッドライトの光を放ち

暗がかりの道を走って帰路についた


AE-1もXTも

今思えばどんなに古い年代ものでも

愛情を持ってそれに向き合えば

それは必ずその人の期待に応えてくれる

そんなことをまた改めて感じた令和元年の夏


さあ

ネクストAE-1&GB

カメラを持って出かけましょ♪


THANK YOU BABY☆

0コメント

  • 1000 / 1000