ぶら銀山〜昔の地図を辿る編〜

ブラタモリの放送をたまたま見ていただけっす

昔は海だった場所が埋め立てられて街になる


踏切のすぐ後に急勾配な階段

住宅

歴史を辿ってみると面白い

同じ県内でありながら

また自分がいつもいる場所とは違う世界へトリップ

綺麗に整備されたベイエリアがフォーカスされがちだけど

昔ながらの街並みへ足を踏み入れてみるのも面白い


その昔

山降りてすぐ海じゃなくて

平地がもっと広がっていれば

今の横浜みたくなってたかもしれないね!


普段は車や電車で通り過ぎちゃう道のりも

缶コーヒーでも飲みながらぶらぶら歩いてみるのも面白い

今まで気づかなかったことや

目にも止めてなかったこと

いろんなものが自分の中に入ってクルゥ〜


そしてその時代、時代、

その時にそこで情熱ファイヤーしてた人たちのことを妄想

思いを馳せる♨️


んで持って今の時代に反映するような新しい試み

そんな街づくり

ナイスな刺激をもらえるので

そんな妄想散歩は続くのであった

Thank you baby☆

0コメント

  • 1000 / 1000